研究助成の募集について

 

学会実施細則第9条に基づき,年度毎に,最大2つまで助成研究を募集いたします。

 

本学会ではこれまで,「養護教諭が行う健康相談」に関する研究を通して交流し,実践を研究的にまとめた実践研究を中心に,多くの研究への助成を行ってきました。

 

研究仲間との討議は,多くの気づきを得ることができ,自身の成長を感じ取れる経験となります。同時に,他の養護教諭にとっても実践を振り返り,改善するヒントになっていくことと思います。

 

研究テーマが決まりましたら,別紙の申込書に必要事項を記入し,メールまたは郵送にてお申し込みください。

 

なお,助成を受けた研究は,その成果を学術集会および学会誌に発表することが定められています。 研究期間は1年を原則とし,1年に限り延長することができます。

 

一人で研究することが不安な場合には,改めて共同研究者を募り,研究の経験のある会員がお手伝いすることもできます。ご自身の実践や経験を学会に提供し,研究者と共有したい場合にも,改めて協力者を募ることができます。奮ってご応募ください。

2020年度助成研究申込締切:201912月末

 

研究助成申込先

 

研究助成担当 小林 芳枝

 

271-8555 千葉県松戸市岩瀬550

 

聖徳大学心理・福祉学部

 

Tel047-365-1111(大代)

 

E-mailyoshieko@seitoku.ac.jp

ダウンロード
研究助成申込書.pdf
PDFファイル 58.2 KB